サービス

your strategy, your life

ー戦略をたてて、それを実行する人を増やすー

戦略ベース研修

本当に必要な戦略を…戦略ベース研修

研修ご担当者様のお悩みタイプ

株式会社ユア・ストラテジー「戦略ベース研修」のページにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。

本ページでは、主に研修ご担当者様に向けて、効果的・効率的な社員研修の進め方をご提案してまいります。

社員研修は重要な業務でありながら、目に見える形で成果を把握しにくいこともあり、研修ご担当者様は様々なお悩みを持つケースが多いようです。そのお悩みを整理すると、おおむね次のタイプに分類できそうです。(「研修お悩みタイプチェック」では1分間でお悩みタイプを診断できます。)

研修お悩みタイプチェック

戦略ベース研修とは

(1)戦略ベース研修とは

「戦略ベース研修」は、「戦略を実行する」ということに目的をしぼり、必要な知識・スキルを厳選して実施する研修です。

御社の現状および戦略を十分に把握した上で、適切な研修メニュー(集合研修、eラーニング、実習などの組み合わせ)をご提供し、研修ご担当者様のお悩みを一気に解消いたします。

(2)戦略実行のために研修すべき内容

戦略を実行するために必要な研修内容とは、具体的には何かということですが、戦略ベース研修では下記のとおり3つに分類して整理しています。

分類内容備考
1.戦略策定の
背景にある
考え方
戦略論の基本管理職だけに必要なものではなく、戦略を実施する主体である全社員が知っておくべき内容
2.自社戦略自体市場、競合動向、自社リソース、自社戦略の理解研修とは別の枠組みで実施されていることが多い内容
3.戦略実施上必要な
知識・スキル
リーダーシップ、ロジカルシンキング、アプリケーション、営業スキル、プレゼン・・一般に、研修としてとりあげられやすい内容

「3.戦略実施上必要な知識・スキル」は、一般に研修としてとりあげられることが多い内容ですが、それ以前に、「2.自社戦略自体」をしっかりと研修する必要があるでしょう。自社戦略は、戦略説明会などといった形で伝達されることが多いでしょうが、内容をしっかりと理解してもらう必要があるわけですので、きちんと研修として実施(理解度確認テスト等も含む)するべきだと考えられます。

また、戦略を理解するためには、戦略論に関する基本的な知識が必要でしょう。管理職になると急に戦略論の研修を受けるといった例も多いですが、戦略論の基本については、管理職だけが必要なものではなく、戦略を実施する主体である全社員が理解しておくべきでしょう。全社員が戦略的思考をできるのであれば、戦略を社内の共通言語とすることが可能となり、社内におけるコミュニケーションの円滑化が図れるとともに、社員にとっても自分自身のキャリアビジョンを描きやすくなるなど、大きなメリットがあります。

(3)弊社のサービス内容

弊社では以下のようなメニューで、御社の「戦略を実行するための研修」のお手伝いをいたします。

  • 御社戦略把握
  • 現状研修把握
  • 研修メニュー策定
  • オリジナルコンテンツ制作
  • 汎用コンテンツ調達
  • 業務遂行上の課題に関するアンケート
  • 研修効果レポート作成

(4)お悩みタイプ別 おすすめサービス

上記はあくまで一例です。ご予算や状況にあわせて柔軟に対応いたしますので、お気軽にお問合せください。