OnLineボトルネック診断

your strategy, your life

ー戦略をたてて、それを実行する人を増やすー

OnLineボトルネック診断

ボトルネック診断

本サービスは、御社の戦略実行状況を簡易的に診断し、戦略実行のボトルネックとなっている箇所があれば、ご提示させていただくものです。
下記のご質問にお答えいただき、ページ下部の「診断する」ボタンをクリックしていただくと、診断結果が表示されます。ぜひご利用ください。
また、実際に御社からヒアリングをさせていただく実地版のボトルネック診断も承っております。詳しくは、「コンサルティング」をご覧ください。

戦略実行4STEPにもとづくコンサルティング

Q1 競合会社を想定してください。その会社が御社と同じ商品・サービスを開発しようとすると、どういう結果が想定されますか?

特許等により保護されているため不可能
相当コストや時間をかけることが必要で現実的には難しい
容易ではないが実行可能
比較的容易に実行できる

Q2 「戦略は策定しても売上には直結しない」という考えに賛同しますか?

賛同する
どちらかというと賛同する
どちらかというと賛同しない
賛同しない

Q3 「戦略は日常業務の合間をぬって実行するもの」という考えに賛同しますか?

賛同する
どちらかというと賛同する
どちらかというと賛同しない
賛同しない

Q4 直近3ヵ年における戦略目標の達成状況は?

3年とも達成
2年達成
1年達成
達成なし

Q5 自社戦略に関してテストを出題するなどして社員の理解度を把握していますか?

しっかりと把握している
ある程度把握している
あまり把握していない
まったく把握していない

Q6 経験の浅いある社員を想定してください。その方が今日自社戦略を思い出す機会があったと思いますか?

必ずあっただろう
おそらくあっただろう
おそらくなかっただろう
まずなかっただろう

Q7 「営業系部門は売上高、商品開発系部門は利益率」など、部門ごとの目標で評価するという考えに賛同しますか?

賛同する
どちらかというと賛同する
どちらかというと賛同しない
賛同しない

Q8 「戦略に関わらず、営業部門は売上で評価すべき」という考えに賛同しますか?

賛同する
どちらかというと賛同する
どちらかというと賛同しない
賛同しない

Q9 社員(営業系以外を含む)は自分の実績をリアルタイム(週単位)で把握していますか?

ほとんど社員が把握している
半数以上の社員が把握している
1/3程度の社員が把握している
ほとんどの社員は把握していない

Q10 戦略の実施方法に関して、上司が部下に助言をするタイミングは?

四半期に1回以下
月に1回程度
週に1回程度
週に2回以上

Q11 「戦略をたてても成果が出るまでにタイムラグがあるので戦略自体の検証は意味がない」という考えに賛同しますか?

賛同する
どちらかというと賛同する
どちらかというと賛同しない
賛同しない

Q12 前回の戦略の妥当性を検証しないまま、次の戦略策定に入ることがありますか?

よくある
たまにある
あまりない
まったくない